2017-6-16 記事


父の元の会社を兄が潰した話

父 毎日6時に家を出て、
24時過ぎに帰宅の多忙トラック運転者。
休みは日祝日のみ。

兄 自営。建設やら不動産やら
いろいろ手を出してて何か本業かわからない人。
怒らせると怖い。

自分 底辺サラリーマン。

父が42年勤めた会社を辞め、
3人で飲んでいた時に
父が兄によろしくお願いします。
と、資料を渡した。

どうも過去5年分の運送記録っぽかった。
兄がどうも残業代を取り戻すらしい。

聞くと父はボーナスも雀の涙ほどしかなく、
残業代もなし
あげくに退職金もなしだった...

 

次ページに続きます。

新規コメントの書き込み

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)