2016-4-28 記事
gatag-00006037

息子の運動会に初めて参加して、親子リレーに出場する事に。
運動など最近全くしていなかったので、少し不安ではありました。
前日息子に、

「練習しようよ!いっぱい練習すれば、
きっと1位になれるんだよ!

そう言われ、1日だけ息子と親子リレーの練習をしての本番。

そしてお昼の時間になり、妻の手作り弁当を三人で食べながら午前最後の部で行われた親子リレーについて話しながら食べていたときです。

ふと、隣の家族の子供が履いていた靴を見た妻が、とても嫌みな事を発したのです。

「なんか、あの子の靴汚いね!
もっと綺麗に履けないのかしら。」

すると、この言葉に対して、息子が何とも感慨深い事を話し始めました。

この後のお話は続きを読むからご覧ください!

新規コメントの書き込み

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)